2016年

最新刊】

歯を守れ!予防歯科に命を懸けた男

 日吉歯科診療所・熊谷崇の挑戦

 

竹田晋也・著

 

「重要なのは、虫歯になった歯を治療することではない。

虫歯にならないように〝予防〟することだ––」

 

『カンブリア宮殿』、『プロフェッショナル–仕事の流儀–』など、数々の有名テレビ番組でも取り上げられた、山形県酒田市の日吉歯科診療所。

「地元の市民の1割が通う」「初診の患者は治療しない」

「80歳過ぎても入れ歯なし」……

そんな夢のような診療所を作り上げた男、

熊谷崇(くまがい・たかし)医師の揺るぎない信念、

そして、日本の歯科医療に対する挑戦とは!?

設備や歴史、治療の過程はもちろん、初診の患者さんへの密着取材、小学校での予防歯科教育、講演会の模様、さらには熊谷医師の人柄に至るまで、徹底的に取材。

 

歯科に対するイメージをがらりと変える日吉歯科診療所の実態を、『カンブリア宮殿』で数ヶ月に渡る密着取材を行ったディレクターが、臨場感たっぷりの筆致で描きます!


  • ISBN・978-4-89500-209-7
  • 定価1,600円+税
  • 四六判 並製

【著者紹介】

竹田晋也・著

(たけだ・しんや)

1969年静岡市生まれ。1992年早稲田大学政治経済学部卒業。テレビ番組の製作会社を経て。現在は、フリーランスのディレクター。主に、報道、ドキュメンタリー、教養の分野で、様々なテレビ番組を制作している。今までに手掛けた番組に、「ニュースステーション」「素敵な宇宙船地球号」「私が子どもだったころ」「美の壺」「カンブリア宮殿」などがある。

ご購入はこちらから

amazon honto 楽天ブックス